最近のトラックバック

« 2月8日 WORLD MUSIC!!! | トップページ | 2月10日 弁当を詰めて »

2月9日 マスターラーメン


《マスターラーメンの作り方》
中央にあるのは沖縄料理のラフテーです。
ですからこれはラフテーラーメンでもあります。

その豚肉を茹でた汁を使います(チキンのガラ買ってきてもいいでしょう)。汁の上にはあぶらが浮いていますが、こってり系が好きならそのまま、あっさり系が好きなら少し残してすくい取ります。昆布、煮干を入れれば和風になりますがほどほどにします。
火にかけまして沸かします。そしたら葱の青い部分、生姜、にんにく、適当に野菜くづを投入します。そして醤油、日本酒、味醂を入れ少し濃い目のスープに仕上げます。
ごま油や八角(スパイスです)入れてもいいかな。
スーパーから中華麺だけ買ってきます。お湯を沸かして麺を茹でますが、必ず丼もお湯を通して熱くすること。
もやしと葱を用意します。熱々の丼によく水分をきった麺を入れ、ぐらぐらに沸かしたスープをかけまして、もやし、葱、(あればラフテー)を乗せて出来上がりです。
ただこれだけですが、ハッキリいってどんな店のものより美味しいと気づくはずです。
それは自分のために作ったものであり、化学調味料が入っていない等、いろいろと理由があると思います。古代米入りライスを一緒に食います。

「麺も、作ったらもっといいねぇ」・・・・正洋に言われました。
流石アイツもスゴイ。

« 2月8日 WORLD MUSIC!!! | トップページ | 2月10日 弁当を詰めて »

マスターの料理」カテゴリの記事

コメント

おいしそうですね~… あったまりそう…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451180/10383773

この記事へのトラックバック一覧です: 2月9日 マスターラーメン :

« 2月8日 WORLD MUSIC!!! | トップページ | 2月10日 弁当を詰めて »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ